ChatGPT 何に使う?〜文章作成編③作文

猫でもわかるChatGPT

     

      

新しい技術が日々進化する中、人工知能(AI)は私たちの生活に革命をもたらしています。特にChatGPTは、その進化の速度と能力の広がりで注目されています。この記事では、さまざまなChatGPT活用法の中から日本語の文章作成を深掘り。今回は「作文」を取り上げ、その実例を挙げながら、プロンプトのコツ、そして効果的な文章作成の方法について解説します。文章を書くのは苦手という方にとって、ChatGPTは強力なサポートツールになるはずです。

まずはChatGPTのおさらいから。ChatGPTは自然言語処理技術を用いたAIツールで、ユーザーの質問や要望に対して、自然な文章で応答することができるんだよ。文章作成、データ分析、言語学習など、幅広い用途で活用することが可能なんだ。

プロンプトとは?
「促す(もの)」という意味の英単語で、入力や処理などを促す文字列などを指す。「○○してください」というような指示文、命令文のこと。

【参考】レポート作成について知りたい方は、こちらをどうぞ↓

目次

作文を生成するプロンプト

早速、作文の作成に取りかかりましょう! こちらは、どんなテーマの作文にも対応できるプロンプトです。ご自身で入力する部分は、赤字の5所です。コピペしてご使用ください。

#前提条件
依頼者:作文を書くことに興味があり、新しいテーマやアイデアに挑戦し、自己表現のスキルを向上させる意欲がある人。
制作者:様々なテーマに関する知識と創造力を持ち、文学、文化、科学、歴史などの多様な分野に精通して、高い文章力を持ち合わせている人。

テーマ="
aaa 
"
視点="
bbb 
"
設定="
ccc 
"
キャラクター="
ddd
"
目標:{視点}を一人称として、{テーマ}基づく創造的な作文を作成する
成果:読者が様々な視点から思考できるような独創的で印象的な文章
                                                 
#実行:{テーマ}に基づき、{視点}を主語にして、{設定}、{キャラクラー}を考慮しながら、独創的な作文を800字で書いてください。

具体的に、このプロンプトの使い方を説明します。

①テーマ(aaaの部分)

作文のテーマです。aaaの部分に作文のテーマを書いてください。(例1)将来の夢(例2)戦争について

②視 点(bbbの部分) 

作文を書く人です。あなたがどんな人が書いてください。(例1)野球が大好きな中学2年生男子(例2)高校受験を控えた高校3年女子

③設 定(cccの部分)

作文作成に当たり、伝えておきたい状況設定です。(例1)プロ野球選手を夢見ている(例2)テレビで報道される戦争に心を痛めている

④キャラクター(dddの部分)

作物作成に当たり、伝えておきたい人物設定です。(例1)チームではエースで4番で主将(例2)平和な世の中を求めている

③と④については、それほど”状況”や”人物”にこだわらなくても大丈夫。作文の中で話を広げる上で必要だと思う要素や自分の意見を盛り込みましょう。

⑤文字数

何字でまとめたいか。文字数を指定してください。

作文生成の実例

先程の例に従って、ChatGPTにプロンプトを書き込んでみましょう。

まずは例1(テーマ:将来の夢、視点:野球が大好きな中学2年生男子、設定:プロ野球選手を夢見ている、キャラクター:チームではエースで4番で主将)から。

作文生成プロントを入力した画面

出力結果はこちらです↓

将来の夢

僕は中学2年生の男子で、野球が大好きだ。いつも学校が終わると友達と一緒に公園で野球をしている。でも、それだけじゃない。僕には大きな夢があるんだ。

僕の夢はプロ野球選手になることだ。小さい頃から野球をしていて、その中で自分の才能を感じた。チームではエースで、投手としての腕前は自信を持っている。バッターとしても4番を務め、チームを引っ張る役割を果たしている。そして、主将としてチームメイトたちを鼓舞し、一丸となって試合に臨んでいる。

将来の夢を持つことは素晴らしいことだと思う。夢があるからこそ、日々の努力が意味を持つし、目標に向かって前進できる。プロ野球選手になるためには、まだまだたくさんのことを学ばなければいけない。でも、そのためには一生懸命努力し、挫折せずに頑張らなければならない。

野球は単なるスポーツではなく、人生の中で大きな役割を果たしている。チームメイトたちとの協力や努力、試合での勝利や敗北、全てが自分を成長させてくれる経験だ。そして、プロ野球選手としての道を歩む中で、さらに多くの経験を積んでいきたい。

将来の夢に向かって努力することは簡単なことではない。でも、僕はそれを楽しんでいる。野球が大好きで、その夢を追いかけることが一番の楽しみだ。そして、その夢に向かって努力することが、僕の自己表現の一部でもある。自分の力を信じ、夢に向かって進むことが、自分自身を高め、成長させてくれるのだ。

将来の夢は、ただ自分だけのものではない。家族や友達、コーチや先輩選手、みんなが応援してくれている。彼らの支えがあるからこそ、僕は夢を追いかける勇気を持てるし、努力を続けることができる。そして、プロ野球選手になった時、彼らに感謝の気持ちを伝えたい。

将来の夢を追いかける中で、自分がどれだけ成長できるか、どれだけの努力ができるか、それが重要なことだと思う。野球が大好きな中学2年生の男子として、僕は自分の夢に向かって全力で突き進んでいく。そして、その夢が実現する日を信じて、日々精進し続けるのだ。

ChatGPT

無料で使えるChatGPT-3.5を使い、わずか5秒で863字の作文が完成しました。「です・ます調」がご希望なら「です・ます調」の文体で書き直してくださいと指示すれば、一瞬で書き直してくれます。

【参考】無料版のChatGPT-3.5と月額20ドルで利用できるChatGPT-4の違いについて知りたい方は、こちらをどうぞ↓

次は例2(テーマ:戦争について、視点:高校受験を控えた中学3年生女子、設定:テレビで報道される戦争に心を痛めている、キャラクター:平和な世の中を求めている)の出力結果です。

私は中学3年生で、高校受験を控えた女子です。最近、テレビで報道される戦争のニュースに心を痛めています。私は平和な世の中を求めており、戦争について考えることが増えました。

戦争という言葉は、歴史の中で何度も聞いたことがあります。しかし、それは遠い昔の出来事のように感じていました。最近の報道を見ると、現代でも戦争が存在し、世界中で多くの人々が影響を受けていることを痛感します。私はこれから高校生として新たなステージに進む予定ですが、こんなにも不安定な世界で生きることが怖いです。

戦争について考えると、その背後には様々な要因があることがわかります。政治的な対立や資源の争奪、宗教的な対立など、さまざまな要因が戦争を引き起こす原因となっています。しかし、私はその要因がどれも無視できない重要なものである一方で、戦争そのものが人々に多くの苦痛と悲しみをもたらすことも理解しています。

特に、テレビで報道される戦争の映像を見ると、無辜の人々が巻き込まれ、傷つけられている姿が頭から離れません。子供たちが戦争の犠牲になっている姿を見ると、胸が痛みます。私たちが平和で安全な環境で成長し、勉強をすることができるのは、幸せなことだと思います。しかし、その一方で世界中で戦争の影響を受けている子供たちがいることを思うと、何かできることはないかと考えます。

平和な世界を求める気持ちは、私だけでなく多くの人々の心にも共感されていると思います。戦争を防ぐためには、国際的な協力や対話が不可欠です。また、私たち個人も戦争の原因となる行動を取らないように心がけ、平和を守るためにできることを考えるべきだと思います。

高校受験を控えている私にとって、未来が不透明で不安定な状況ではありますが、それでも希望を持ち続け、平和な世界の実現に向けて努力したいと思います。戦争についての報道を見るたびに、その重要性を再認識し、自分自身を含め、多くの人々が平和を守るために力を合わせることが必要だと感じます。私たちの未来を守るために、戦争に反対し、平和を願い続けましょう。

ChatGPT

バレる? バレない?

作文を書く場面は、学校の課題や主題というケースが多いと思います。ChatGPTで書いた作文は、先生にバレる?バレない?と気になる方もいるでしょう。ChatGPTは同じプロンプトを入力しても毎回違う回答が出てきますし、ちょっとおかしいなと思う言い回しを自分で直して提出すれば、バレないかもしれません。

しかし、ChatGPTによる作文生成が禁止されているならば、ルール違反です。この場合、他人には分らないからとか、証拠はないからという理由でChatGPTを使うことは倫理的に許されることではありません

また、最近では、生成AIで書かれたものなのか、判定するツールも登場しています。

User Local 生成AIチェッカー https://ai-tool.userlocal.jp/ai_classifier

コツを教えてもらう

ChatGPTに作文を丸々全部書いてもらうことを封印した場合でも、ChatGPTに作文を書く際のコツを教えてもらうことは、作文を書く上で大きな手助けになります。

下記は「将来の夢」というテーマの作文を書く際のコツを教えてくださいというプロンプトを打ち込んだ結果です。

将来の夢についての作文を書く際、以下のコツを考慮してみてください。

具体的な目標を設定する:
将来の夢を明確にしましょう。どの分野で成功したいのか、何を達成したいのか、具体的な目標を設定することが大切です。例えば、医者になる、作家になる、起業家になるなど、具体的な夢を述べましょう。

夢を達成するための計画を説明する:
夢を実現するためにどのようなステップや計画を考えているのか説明しましょう。学業、トレーニング、経験、資格取得など、具体的な方法やアプローチについて述べることで、読者に将来のビジョンをより具体的に理解してもらえます。

パーソナルなエピソードを共有する:
なぜその夢に向かって進むことに情熱を燃やしているのか、パーソナルな体験やエピソードを共有しましょう。何がその夢を特別なものにしているのか、感情を伝えることが大切です。

具体的な例や証拠を提供する:
将来の夢を支持するために、過去の成功や実績、関連する経験やスキルを具体的な例や証拠として挙げることが重要です。自分がその夢に向かって進む準備ができていることを示しましょう。

短期目標と長期目標を区別する:
将来の夢を実現するために、短期的な目標と長期的な目標を区別して説明しましょう。短期的な目標は長期的な目標に向かうステップであり、計画の一部として示すことで、計画の信頼性を高めます。

ポジティブでインスピレーションを与える言葉を使う:
将来の夢について書く際、ポジティブな言葉やインスピレーションを与えるフレーズを使用することで、読者に夢に共感させることができます。自信と情熱を表現しましょう。

結論でメッセージをまとめる:
作文の結論部分で、将来の夢に向かって進む決意や重要なメッセージをまとめましょう。読者に夢への共感を強調し、インスピレーションを与えることが目的です。

これらのコツを考慮して、将来の夢についての作文を書く際に自分のビジョンと情熱を最大限に伝えることができるでしょう。

ChatGPT

いかがでしょうか? これらの項目を自分の頭で考え、整理して、文章にすることで、論理的で具体性のある作文が出来上がるでしょう。

まとめ

この記事では、ChatGPTというAIツールを使った日本語文章作成に焦点を当てました。ChatGPTは自然言語処理技術を用いたAIで、文章作成からデータ分析まで幅広い用途で活用できます。

プロンプトという文章指示を使って、具体的なテーマ、視点、設定、キャラクターを指定し、独創的な作文を生成する手順が詳しく紹介しています。

初心者向けには、ChatGPTを使って文章作成を効果的に行う方法を解説し、作文のコツやアドバイスも提供しています。 ChatGPTは文章作成の強力なサポートツールとなり、自己表現のスキル向上に役立つでしょう。

ChatGPT何に使う?文章作成編③作文

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ChatGPTを楽しく勉強中です。大学生の頃はPCも携帯もなく、友人宅の電話番号を暗記していた世代なので、隔世の感があります。勉強のアウトプットを兼ねて、役に立つ情報を発信していきます。

目次